2014年07月16日

蚊取り線香

image.jpg

暑い日々が続いている。
涼しくなった夕方から外遊びをするポテ。

家に自由に戻ってこれるよう、
窓を開けておくので、蚊取り線香が欠かせない。

image.jpg

よく見たら、ポテにも蚊がまとわりついてた。

image.jpg

ふががががが!

耳パタパタで蚊を追い払うポテ。
やっぱり黒いものに蚊はたかるらしい。

ニックネーム アカザ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

日本のごちそう

image.jpg

日本に帰ってきて、よかったかな、
と思ったことのひとつが、

生牧草があること。
昨年日本に戻って早速、
うさぎのしっぽでウーリー農園の生牧草を買いました。

そうめんのように、あっという間に完食。
日本にはすごいごちそうがあるね。

実は上の写真は昨年の様子。
今年はまだ購入してなかったけれど、もう売っているみたいですね。

image.jpg

早く今年も買ってきてー。

すごい目ヂカラ。



ニックネーム アカザ at 08:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

へやさんぽ

image.jpg

へやさんぽ中のポテと『男はつらいよ』鑑賞中。
やっぱ寅さんはニッポンの心のふるさとだね。


ニックネーム アカザ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

日本の庭

image.jpg

日本に戻ってもう一年。
ポテは元気に庭で遊ぶ。

柵があるからハーネスなしで遊べる。
小さな庭だけれど、それがちょうど良かった。

こんな風に思ってるのは私たちだけか?

ポテ、もうお家入る?

image.jpg

まだまだです。

ニックネーム アカザ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

クリスマスツリー

今年も生木のクリスマスツリーを飾った。
近所のチェーンスーパーSTOP&SHOPで
19ドル。
高級ナチュラル系スーパーWhole Foodsでも
全く同じものが値下げして19ドルで売ってた。

100センチくらいの小ぶりのもので、
テーブルツリーとして売られている。

ポテはこのツリーが大好き。
うちでは夜には、ポテを
リビングダイニングで遊ばせている。
ツリーと、暖炉用の薪の間が
最近のポテのベストポジション。

ツリーの葉をカジカジしたり、後ろを通り抜けたり、
薪をガリガリしたりして遊んでいる。

やっぱり、生の木が好きなんだねー。
image.jpg


ニックネーム アカザ at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

ウサギの避妊手術

悩んだ末に、
ポテに避妊手術を受けさせた。

今年の五月始めのこと。
ポテは五歳半での手術。
経過は順調。
一か月たった今、
手術で剃られたお腹の毛もだいぶ生えてきて
ピョンピョン走り回っている。

子宮を取る避妊手術をするべきか否か。
メスウサギの飼い主にとっては、かなり難しい判断だと思う。

我が家にとってもそうだった。

ウサギに慣れた動物病院の数が少ないなどの、
いまのペットのウサギをとりまく状況では、
手術する、しないはどちらが正しいのかは正直分からない。
それぞれの飼い主さんが真剣に悩んで決める選択だから、
尊重されるべきだろう。

正直なところ、手術した後の今でも、
そのおかげでポテの寿命がのびたのかは分からない。
むしろ手術のせいで、体に不調が現れたりはしないだろうかと
余計な心配をしたりしている。

手術するのとしないのと、
どちらが明らかにリスクが少ないかも、
わたしには分からない。

ここに書いたのは、
手術をすすめたいのではなくて、
あくまでも、自分自身の記録として記しておこうと思ったから。

もしこの記事が、悩めるウサギ飼いさんの
目にとまることがあるなら、
こういう例もあるというくらいの
あくまでも参考として欲しい。

1,手術しない方針だったポテ0〜5歳

本などの情報で、
メスのウサギが避妊手術を受けるのは
半年くらいから2才頃が適していると、
わたしは認識していた。

ポテがそのくらいの年齢のころ、
我が家はシンガポールにいた。
そして、本やネットの情報から
わたしはメスのウサギが五・六歳以降の老齢期に
子宮系の病気にかかって死ぬ確率は50%くらいと思っていた。

一方で、ウサギが麻酔に対して
犬や猫よりもリスクが高いというような話もあった。

手術の際に麻酔が原因でウサギが死んでしまったという悲しい事故を、
雑誌や飼い主さんのブログなどで読んで知っていた。

「子宮系の病気で死んでしまうリスク」
VS 「麻酔で死んでしまうリスク」

我が家はこの間でだいぶ揺れ動いた。
そして一度は手術をしないと決めた。

2, 手術することに決めた5歳半。

今年の三月。
ポテのお腹にシコリのようなものを見つけて、
動物病院に連れて行った。

シコリはなんでもなかった。
行った病院がDakota Veterinary Center。
http://dakotaveterinarycenter.com/

そこで、Stanzione先生にウサギの避妊手術の必要性を熱心に説明された。

Stanzione先生はHouse Rabbit Societyで熱心に活動されている方。
たくさんの避妊手術の経験があるだけでなく、
ほかの動物病院の先生に、手術の仕方を教えているという方だった。

先生いわく、最近では、
メスのウサギが子宮系の病気で死ぬ確率は80%という話。
(ネットの情報によると、このデータの解釈にも様々な意見があるみたい)
そして、六歳までなら、Stanzione先生は手術できるという。

わたしは、麻酔に関する不安をすべて話した。
先生の説明には納得できるものがあった。

熱心な説明を聞いた末、
この先生なら、と手術を受けることに決めた。

3, 手術

五月初めのある日。手術の日。
ポテを朝の九時半に病院に預けた。
先生が手が空いたときに、手術をするという。
ポテが麻酔から覚めたら連絡をくれるというので、
近くのスーパーやデパートで時間をつぶす。
ドキドキ。

待ちきれず四時に電話した。
確認してもらうとポテの目が覚めていたので、
迎えに行くことに。

ポテはまだ眠そう。
先生がポテを抱きかかえて、手術の跡を見せてくれた。
しっかりと色や様子をチェック。異常な変化があったら気づけるように。
傷口が赤くなったり、腫れていたら連絡するようにとのこと。

ポテは、先生から解放されて、キャリーに入るとき
足ダンした。元気な様子で、ちょっとうれしい。

使った薬などが書かれた明細をもらう。
手術の前には、血液検査をし、麻酔への適合を確認していた。
手術には、糸を使わず、グルーでとめたとのこと。
なので、抜歯の必要はない。

よく、ウサギの手術のあと、
食滞の原因となってしまう
エリザベスカラーも不要だった。

エリザベスカラーをして
食滞になることを防ぐために
こういった手術の仕方にしているという。

ウサギは常に食べて、胃腸を動かすことが
いちばん大切だという理由で。
エリザベスカラーなしにこだわっているようだ。

4, 回復

病院の話だと、
ポテは、病院で麻酔から覚めた後、
すぐに少し牧草をかじっていたという。

さすがにその夜は、とても眠そう。
しょぼしょぼした目で、涙が出ている。
まつ毛が濡れて、それが乾いて目の上に張り付いて
なんだかかわいそうな顔

少し水を飲んで、フンひとつ。
牧草を二・三本食べただけで、あとはじっとしていた。
大好きな乳酸菌も食べない。

翌朝は、乳酸菌を2・3粒あげたらすぐに食べた。
トイレにフンが6・7コ。
ケージの外を少しピョンピョン。

昼ごろ。
なでなでしてー、とケージの中から体をのばして顔を出す。
顔を洗ったり毛づくろいし、牧草を少し食べた。
ペレットも少し食べ始めた。

夜には、イチゴと乳酸菌を食べた。

二日後。
夜になって、フンが大きくなった。フンは黒い。
ペレットはまだ、全部は食べない。
牧草はいつもの三分の一くらい食べた。
ピョンピョンも少しする。
涙のせいで、張り付いていたまつ毛が普通に戻って
目がパッチリしてきた。

三日後。

フンの色が少し緑に。
ペレット少しだけ残して食べた。
牧草はいつもの半分くらい食べた。
朝エサをあげるとき、手術前のように、
わたしのまわりを元気にとびまわった。
夜には、いつもの感じにまで復活。
牧草も、いつもより多くの量を食べてる。

「あーおなか空いてたまらん!」
って言ってるみたい。

その後2・3日間、いつもの1.5倍くらいの牧草を
食べ続けた。

薬は、耳の内側に刷り込む痛み止めだけ。
2・3日ほど、薬がなくなるまであげた。


5, 二週間後の病院

すっかり元気になったポテ。
飼い主のわたしたちもすっかり安心。

だがしかし。
ある日の夕方、
ポテが寝そべった白いクッションの上に、
かすかに赤いシミを発見。
傷口を見ると、一センチほど、赤くなっているっ。

ポテは、全くもって元気なんだけど。
でも、実はすごい痛みを隠してるのかもしれないし。
ハラハラしながら、ひとまず朝を待って、病院に電話した。

窓口の女性がすぐ来るようにと言ったので、車をとばす。

でも、なんともなかった。
傷口を見た先生は「よく治ってますねー」とにっこり。

どうやら、痒くてポテがかいて、かさぶたが剥がれたらしい。

まあ、手術後の様子を先生に見てもらえて、
経過良好とお墨付きをもらえたから、行ったかいが
あったかな。


一ヶ月がたち、ポテのおなかの毛もだいぶ生えてきた。
ウサギの毛の生え方って結構おもしろい、という新たな発見もあった。

どうおもしろいかってにが、また今度書くことにしよう。
ポテが、鼻でツンツンして
「ブログなんかやってないで、ナデナデしてよー」って
言ってるから。























Neuter

Dakota Veterinary Center
http://dakotaveterinarycenter.com/
ニックネーム アカザ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

初クリスマスツリー!

PC070122-2.JPG

アメリカに来てはじめて、
クリスマスツリーを買った!

アメリカではツリーといえば、生の木。

サンクスギビングの終わりころから、
生の木を売る、ツリーショップが並び始める。

中には、土から生えてる木をその場で
カットしてくれるファームや園芸店もある。

クリスマスまであと二週間ほど。

さいきん、車の上に木を載せて運んでいる車を
よく見かけるようになった。

その、クリスマスツリー。
あこがれながらも、いままでしり込みしていた。

人の背丈以上もある木が多くて、
うちのリビングでは、もてあましそうだなあと。

でも、今年はテーブルサイズというのを発見。
さっそく買ってみた。

テーブルサイズと言っても、
1メートル以上はある。

飾りのオーナメントはStew Leonarldで買った。
ひもがついていなかったので、
前から保管していたリボンなどをつけて
デコレーション。

赤と銀のオーナメントで、
冬の木になる赤い実と、雪の白さをイメージ
してみたけど、どう?

一気にクリスマスムード高まってきたぞ。


ニックネーム アカザ at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しいカメラ

PC060010-2.JPG

ミラーレス一眼購入!
浮かれて、ポテを激写してみた。
暗い夜の部屋でも結構写るねー。

うきうき。

PC060016-2.JPG

なにしてルノー


PC070146-2.JPG

なでなでされてリラックス。


写りのいいカメラで、
さぼってたこのブログも
ちょっとやる気になってみたぞ。


ニックネーム アカザ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

探検

IMG_2287.JPG

家の中を走り回るポテ。

この後、調子に乗って2階へ。
でも、階段上りはオッケーでも、くだりは苦手。
へっぴり腰で降りられないのねー。



ニックネーム アカザ at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

ホリデーシーズン

10月31日のパンプキンパイ。

11月27日にはローストターキー。

IMG_2112+1.jpg

12月24日にクリスマスケーキ。

IMG_2136+1.jpg


3か月続いたごちそうシーズンも終わり。
こんだけ食べればそりゃ太るよ。

日本人であるわたしたちには、
お正月のおせちが控えてますが・・・。


あたらしいダンボールハウスではしゃぐポテ。

IMG_2128+1.jpg

実はニュー掃除機dysonくんの空き箱。
ガムテープも使わず手抜き工事ながら、
ポテにはなかなか好評。

IMG_2130+1.jpg


アメリカでは、掃除機はスタンドタイプが主流。
これがすごく重い。ウェイトトレーニングのよう。
うちは慣れているキャニスタータイプにしてみた。

憧れのdysonはかなり満足!
紙パック1袋分以上はあるんじゃないかっていう
量のごみが一回の掃除で取れた。
お気に入り。






ニックネーム アカザ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

雪が降った。

雪が降ったら、ポテをうさんぽに連れて行って、
雪面にかわいい足跡猫(足)をつけてもらおうと思っていたのだけれど。

いざ大雪が降ったら、さむくてさむくて顔(え〜ん)
ポテを外に連れ出すのが、かわいそうに思えてきた。

そこで。
1209090739a.jpg
ナニコレー

ポテに雪玉のプレゼント。
しゃくしゃく食べて、楽しんでました。


ニックネーム アカザ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

シンガポールからアメリカへ!

po0911082.jpg

あっという間に前回の記事から一年が過ぎちゃいました。

クリスマスやら、ポテの3歳の誕生日やら、
正月やら、暑い夏やら、暑い秋やらを越えて。

いまアメリカにおります。

po091108.jpg

アメリカでの初うさんぽを楽しむポテ。

シンガポール生まれのポテですが、
ほとんど地球の裏っかわに来てしまいました。

ポテにしてみたら、
常夏シンガポールであったかいあったかいを
ずっとしていたかったと思うので、
やはり「来てしまった」って感じだろうな。

うさぎを飛行機に乗せるにあたっては、
みなさんのブログ情報にとても助けられました。
ありがとうございます。

ポテのシンガポール→日本→アメリカ紀行については
自分たちの記録のためにも、おいおい書いていこうと思います。

いや、しかし・・・。
シンガポールうさ日記とは、
なんとも暗示的なタイトルをつけたもんだなあ。


ということで、今日からタイトル改め
シンガポールうさ(USA)日記に。
よろ。











ニックネーム アカザ at 13:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

ごはんごはん

朝起きるとポテ小屋掃除。
トイレ掃除、床掃除をして最後にお水と食器の容器を洗います。

いつもお掃除の後には、ご飯と乳酸菌タイム。

容器を洗ってポテ王国に戻ると、
あっちへピョン、こっちへピョンと
ポテは既に大騒ぎ。
早くくれーそれくれー。

IMG_0587.JPG


まるでワンコのように、ペレットをがっつくポテ。

乳酸菌もあげるよー、と袋をがさがさすると、

IMG_0584.JPG


ぬ? 何、何くれるの?

ペレットに後ろ髪ひかれつつも私の膝元へピョンと飛び出してきます。
アリメペットか乳酸菌を朝晩あげています。
しかも、膝の上であげるようにしていたので、
今では、自分から膝にのっかってきて乳酸菌をボリボリ。

乳酸菌食べて健康になろうねー。



ニックネーム アカザ at 02:42| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

入ったよ! キューブハウス

かねてより憧れだったキューブハウス。

tori_510316.jpg

ボックスは横につなげたり、縦に重ねたり
ケージに取り付けたり、転がしといたり、
自由自在。

うさぎさんはこのキューブハウスで
中に隠れる、のぼる、穴から顔を出す
などの運動ができる上に、木製だからかじってもOK。

ポテがこの上にのぼったらカワイイだろうなー。
この中に隠れたらカワイイだろうなー。
かじかじしたらカワイイだろうなー。

といつも夢想に励んでいました。

ただ、懸案だったのがそのサイズ。
写真にいるロップイヤーちゃんは
一体どのくらいの大きさなのかよく分かりません。
成体のロップちゃんならポテと同じくらいかもしれないけれど、
このロップちゃんは少しベビーちゃんぽいような気もするし。

なにせ、シンガポールではこの実物がどこにも
売っていないから、確認のしようがありません。

悶々とした日々が続きました。


そして、今回の帰省で立ち寄ったペットショップ。
割引実施中のキューブハウスを発見!!!!!
ポテと離れて1週間。その正確な大きさを覚えているか
ちょっと不安ではありましたが、感覚的にはなんだかオーケーそう。
何より、キューブハウスを手にして興奮は大ピーク。
もう後には引けませんでした。
3コご購入。

すぐにでも持って帰りたかったのですが、
なにせスーツケースに入らない大きさ。
なくなく船便で送ることにしました。

約1カ月後。
待ちに待ったポテにお披露目の日。
おそるおそる設置してみると・・・。









IMG_0765.JPG




exclamation×2



IMG_0784.JPG

exclamation×2


exclamation×2

入ってます!

入ってます!

しかも2個横につなげると、ポテが中で
お休みするのにちょうどぴったり顔(笑)


IMG_1232.JPG


のぼったり、おりたり、
中に入ったり、かじったり。

ポテの仕草がとってもかわいい。

そして、

ポテが楽しんでくれているのを見ると
とっても嬉しい。

こんな素敵な商品を開発してくれた皆様
本当にありがとうございまするんるん

大感激の一日でした。









ニックネーム アカザ at 03:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

ロップポテ

IMG_1319.JPG


新しく買ったまあるいマット。
まあるくなったポテが真ん中にちょこん。

IMG_1322.JPG

ポテちゃんそんなとこに丸くなってると
あれ、やっちゃうよ。

何ですか?

IMG_1276.JPG

ロップポテウサギ

きゃわいいー。

えーんあせあせ(飛び散る汗)

IMG_1328.JPG



「あーよしよし」

えへ黒ハート

父ちゃんの胸に抱かれてご満悦(かどうかは定かではない)
のポテでした。





ニックネーム アカザ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

パソコンぱちぱち

ポテは何にでも興味津々。
まずはなんでもかじってみるけど、
パソコンはかじれないことを知っています。


20080610-01.JPG


パチパチパチパチ


なんだかパソコンを打とうとしているみたいに見えます。



20080610-02.JPG

パソコンばかり打ってないで、こっちで遊ぼうよう。



20080610-03.JPG


シンガポールで人気のパン屋さん「Bread Talk」で
パンダさんのパンが売っていました。
四川の大地震へのチャリティだそうです。

中身はアンパンでした。


ニックネーム アカザ at 22:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

飛び出せ! 青春2

先日、ソファでくつろいでいたら
なにやら後ろで「ズさっ」という音が・・・。
振り向けばそこに、

080527-06.JPG

「ポテ来たよーるんるん

ポテルナが居ました。


ポテ王国の敷地は防御壁(柵)に囲まれていますが、
ポテ女王は、それを飛び越えてソファに飛んできたみたいです。

コレ以来、ポテ女王のきままな外出は
盛んに続いております。


ついにiPod用イヤホンを破壊されました顔(汗)

20080531-02.JPG

とほほたらーっ(汗)
ニックネーム アカザ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

マイカー

日本産インプレッサ。
軽やかな足さばきにポテ王国の家来たちはいちころです。

~080615-2.JPG


そんな下克上を、この方が黙って見逃すはずがありません。

~080615-1.JPG



~080615-4.JPG


ウサギさんは怒ると本当に「ブー」と鳴きます。


080615-5.JPG


おりゃおりゃおりゃー


~080615-6.JPG



~080615-3.JPG



こうしてポテ王国にふたたび平和が訪れましたとさ。
めでたしめでたし。
ニックネーム アカザ at 00:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あと20分で

大晦日ですね。
年越しそばを食べにオーチャードへ行きました。
恒例のHITACHIプレゼンツクリスマスイルミーションが
きれいでした。
1月2日までやっています。

20071231light.JPG


ポテ、2007年もう終わりだよ。

20071231pote2.JPG


えっ、そうなの!?

さきほど日本ではもう2008年になったようです。
1時間遅れのシンガポールでは、あと15分で2008年です。

今年もVIVOCITYのカウントダウンやっています。
今、テレビのチャンネル5でその模様を見ながら
このブログを書いています。

英語や中国語の曲をステージで歌っています。
結構良い曲歌ってるねえ。

ここに集まっている人たちは観客も含めて
オシャレな人たちが多いなあ、と思います。
街中ではあまり見かけないけどねえ。

来年に向けて何かひとこと。

20071231pote3.JPG



2008年は今どこらへんかな?



テレビでは、
シンガポール人と思われる男性シンガーが、
リンキンパークの歌(だったと思う)を歌っています。

2008年はすぐそこです。






ニックネーム アカザ at 00:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

もうすぐ一年

ポテが我が家に来てからもうすぐ一年になります。

071217-cake.JPG


ということで、
誕生日プレゼントとしてケージを新調しました。

071217-cage.JPG


名づけて「ポテ イン ブラック」
ポテブラックな黒のケージで大人な雰囲気を醸し出しています。


ひょっこり

071217-chirari.JPG



黒いケージの陰からポテブラック登場。


一年前には全然かじらなかった「かじり木」も今ではこの通り。

071217-kaji2.JPG




元気に大きくなって良かったねー。

071217-pote.JPG



感慨深けな顔をしております。



にほんブログ村 うさぎブログへ banner_03.gif
ニックネーム アカザ at 14:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする