2010年01月18日

OXBOWの国アメリカ

IMG_2167.JPG
ごはんまだかなあ。

いつも腹ペコ黒うささん。

ポテの主食はOXBOWのペレットと牧草。
アメリカはそのOXBOWの原産国。

IMG_2152.JPG
11.99ドルなり。

シンガポールで食べていたのと、パッケージも一緒。
英語と日本語で説明がかかれているやつ。

でも、原産国だからか、牧草がパリッとしている気がする。
単に冬で乾燥しているだけ?
シンガポールは年中湿度80%以上だったからなー。

IMG_2160.JPG
くれくれー

ポテまっしぐら。
かなり食いつきのいい牧草です。

IMG_2175.JPG
夢はOXBOW畑で牧草食べ放題ハートたち(複数ハート)

http://www.oxbowanimalhealth.com/
会社はアメリカ中部のネブラスカ州にある。

牧草食べ放題はあるかどうか分からないけど、
小動物に関するアカデミーがあって証書がもらえるらしい。
すごいなあ。





ニックネーム アカザ at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ウサギさんの食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカのリフト券

アメリカに来て、スキー&スノーボード熱が
復活しているポテオーナーたち。

今週は、Mohawk Mt.に行ってきた。
コネチカット最大のスキー場。

パンフレットによると、世界で初めて人口雪を
使ったスキー場とか。

アメリカのリフト券は、規格がバラバラ。
日本によくあるリフト券入れには入らない。

Mohawkのリフト券
IMG_2151.JPG

リフト券はシールになっている。
シールで、金具を挟んでウェアにぶらさげる。

Killingtonのリフト券
IMG_2153.JPG

プラスチックの紐を穴に通してでぶらさげる。
同じバーモントにあるSnow Mt.スキー場も
このタイプだった。

紙の穴に紐を通してぶら下げているだけだから、
派手にこけると、リフト券をなくす。

その時は、一緒についてくる半券をもっていくと
再発行できるという仕組み。


ニックネーム アカザ at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

スノーボード

新年あけました。

年末はTVJAPANで9時から紅白。
0時のカウントダウンはアメリカのニュースチャンネルで
タイムズスクエアの模様を見ました。
すごい人。
ちょっと興味あったけど、映像で見る限り
行かなくてよかったかな。

日本時間に合わせて朝の10時にも
日本用のカウントダウンをやっていたらしい。

新年はバーモント州のキリングストンへスノーボードへ。
アメリカ東海岸で最大規模のスキー場。
広くて、駐車場まで戻るのに一苦労したけど、
日本の志賀高原とかに比べたら、狭かったと思う。

こちらに来て、日本のスキー場は雪質やゲレンデの斜度など
をとってみても、結構恵まれているらしいというのに気づいた。
まあ、東海岸と比べての話だけど。

近くの「Ramada」とかいうモーテルに一泊。
安かったけど、広くて快適だった。

ポテはおうちでお留守番。
帰ったら、足ダンしながら出てきた。

案の定、トイレを失敗してた。
ふくれて、いやがらせ?


ニックネーム アカザ at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする