2007年02月26日

飛び出せ! 青春

うちのポテルナはビビリです。そのくせ無謀でもあります。やんちゃ盛りの今日この頃、その無謀な行動には特に拍車がかかってきたようです。

先日いつものように、ケージの上のトビラをあげてポテルナの様子伺いをしていました。

tobidasu-cage_2.JPG


写真が分かりにくいのですが、うちのケージは正面のトビラとは別に、上部の金網が全面的に開きます。天窓みたいなものです(ウサギさんのケージはみんな同じかな?)。ケージから出す時間以外にポテルナに挨拶する時は、この天窓を開けてなでなでします。

nerai_2.JPG


天窓を開けると、ポテルナは「なでなでしてー」と「うたた寝ハウス」の上に上がってきます。いつもは丸くなってなでなでされているのですが、この日は違いました。

ikuzo_2.JPG


落ち着かない様子のポテルナ。

uekara_2.JPG


上から・・・

toh_2.JPG


飛び出すのだー!

あまりに突然の出来事に唖然とする私。
その目の前でポテルナは、大きく開いた天窓から垂直に飛び上がり・・・、そしてそのままずり落ちて行きました。


キュー! キュー! キュー!


気がつくと、ポテルナが今までに聞いた事のない、変な高い声でしきりに鳴いていますどんっ(衝撃)。慌てて正面トビラを開けてポテルナを外に出してあげました。ピョンピョンと走り回るポテルナ。そして、いつものようにべたーっと床に伏せをしました。

記憶を辿ってみると、垂直にジャンプした後のポテルナは、ケージと垂直に開いた形の天窓トビラの金網に両手をかけましたが、願い叶わずそのままずり落ち、「うたた寝ハウス」にちょっと足が付いた後、バランスを崩して、鼻からすのこに落ちて行ったようです。

伏せをしているポテの体や鼻を触ってみましたが、特に痛がる様子もなく落ち着いていました。あれから幾日か経ちましたが、特に変化も見られないので大丈夫そうです。


時にウサギさんは、とんでもなく無謀なことをやってのけますね顔(汗) 思わぬ怪我をさせないよう、気をつけなければあせあせ(飛び散る汗)

あんまり、心配かけないでねハートたち(複数ハート)

nadenaade_2.JPG


ふにゃふにゃ、今度はあちらの方向に・・・

www88_31_lightred_4.gif


ニックネーム アカザ at 22:12| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

お初★ バナナとニンジン

うちのポテルナは硬派です。
何が硬派かと言うと、食べ物に関する好みが硬派です。

好きなものは牧草。

以前は牧草ひとすじで、ペレットもあまり好きではありませんでした。しかし、ペレットをバニーベイシックスに変えてからは、食べる量がペレット>牧草になりつつあります。それでも、相変わらず嗜好は硬派で、甘いおやつ類にはあまり興味がありません。

牧草好きは大いに結構。大変よろしい、と思っていましたが、先日ウサギ飼育書を読んでいたところ、「バナナやイチゴなどのおやつ」を喜んで食べるウサギさんだと、食が細くなる老齢期におやつに薬を混ぜることができるので、薬を飲ませやすいんだとかなんとか。

これは一理あり。

ウサギは生後6カ月までに食べたもの以外はなかなか口にしないと言います。ポテは今約5カ月くらい。このままではいかん。と慌てて牧草、ペレット以外の食べ物をあげてみました。




まずはバナナ。
ポテルナーバナナだよー。

nanikore_2.JPG


何コレ。くんくん

反応はいい感じです。
おいしいよーおたべー。

banana_2.JPG


ぷい

あらら。

yorinadenade_2.JPG


なでなでしてー

バナナより、なでなでがよろしいそうです。

そういわずに、お食べよ、ほらほら、おいしいよ。
口もとに持って行ってあげました。

tekarabanana_2.JPG


ほれほれー

banana1_2.JPG


はぐはぐ

食べたGood

2個目も口もとに持って行くとはぐはぐ。でもそれ以上は「もういらない」でした。バナナはいつまでも口の中でねちゃねちゃして食べにくそうでした。あまりお気に召さない模様顔(汗)




次の日の朝。今日はニンジンに挑戦ですパンチ

yuuki_2.JPG


なんとなく、お初なのでオーガニックニンジンを買ってみました。3本入りで約5ドル。知らぬ間にシンガポールドルが1ドル70円から80円に上がっていました顔(汗)。ということは、このニンジンは約400円。高いのか安いのか。そして本当にオーガニックなのか。ところでオーガニックの定義とは・・・。

まあ、とにかくそのニンジンをあげたわけです。

carrot_2.JPG


さすが、ウサギ。すごい食らいつき様です。目ひんむいてます。

tabenikui_2.JPG


ころころ転がって食べにくそうです。それ、もう少しだ、がんばれ!

tabeta_2.JPG


ぱくり

食べたー顔(笑)

その後もカジカジカジカジ、食べる食べる。
やっぱりウサギはこうでなくっちゃねー。

ずーっとカジカジカジカジ。転がるニンジンを追いかけながら必死に食べていました。後になって、気負って大きなニンジンをあげ過ぎたと気づき、途中でおあずけしちゃいました。ごめんよー、野菜は水分多いから、食べすぎると下痢しちゃうかもしれないからねー。




ニンジン食べるポテルナを見て、なんだか幸せな気分になった私でしたが、当初の目的は果たせていないことに今になって気づきました。




ニンジンじゃあ、お薬混ぜられないなあ・・・。




www88_31_lightred_4.gif


ハマさんとこのレモンさんみたいに、お手手でニンジン掴めたらいいのにね、ポテルナー。

ニックネーム アカザ at 23:38| Comment(10) | TrackBack(0) | ウサギさんの食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

気がつけば換毛?

2月に入り、日中のお出かけがなんだか暑いなあと思っていたら、乾季に入っていました。雨季の涼しさが恋しい今日この頃です。



今日もいました。やんちゃざかりのワルポテです。

epron_2.JPG


とおーっ

新しいものはとりあえずかじります。グルーミング用のエプロンをちょっとかけておいたら、早速標的にされました。



miffy_2.JPG


ケージに飾ってあったミッフィーちゃんも、気がつけば右手をやられています。



気がついた、と言えばもうひとつ。
ポテルナのグルーミングの際に、いつもより抜ける毛の量が多いことに気がつきました。そういえば毛の色も少しずつ変わってる気がします。もしかして換毛? 日本のウサさんたち程すごい量ではありませんが、確実にいつもより多いのです。赤道直下のシンガポールですが、やはり季節によって暑さの度合いが少し違います。ウサさんたちはこの暑さの違いに敏感に反応して、換毛しているのでしょうか? 今後の行方が気になります。


換毛のせいか、ポテルナの顔に変化が表れました。

dorobou_2.JPG


泥棒ひげ???

以前の写真と比べると鼻のまわりの黒さが明らかに違います。

hana_2.JPG


怪盗ラパンに入団したから、泥棒街道まっしぐらなの?


www88_31_lightred_4.gif



ニックネーム アカザ at 23:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

社長ご退陣

ポテルナにはお友達がいました。
彼の名前は「しゃちょう」

shacho_3.JPG



横から見ると

shacho2_2.JPG


怪獣のような形をしています。



前にも少し書きましたが、「しゃちょう」は六本木ヒルズのご出身です。オープンして少ししてから買ったので、もう六本木ヒルズにはいないのかもしれません。

ポテルナがペットショップにいた時、白い仔ウサギ「シロ」と茶色い仔ウサギ「チャロ」と一緒にいました。なので、一人じゃさみしいだろうと、「しゃちょう」をポテルナにあげました。

かじって壊すこともなく、たまに体を寄り添ってくつろいでいたり、仲良しでした。



ウチに来て1カ月程経った頃、ポテルナは思春期に入りました。領土を拡大しようと外に出たがったり、自分の縄張りを主張しようと、ケージの外で粗相をしたり。

粗相をしたところは即効匂いを消すとともに、「しゃちょう」を門番として置きました。「しゃちょう」はさすが社長だけに、立派な門番でした。「しゃちょう」がいると自然とそこでは粗相をしないのです。



ある日のこと。朝のケージお掃除をしていると、ポテルナがまた、サークルをかじってひっぱりお外に出ようとしています。
「ダメ」と怒りました。それでもやめません。
「ダメ」を連発しました。一瞬きょとんとしたものの、引き続き引っ張り始めました。
そこで、本に書いてあったしつけ法を実施しました。
「ダメ!」軽く短い言葉とともに、床をぴしゃん!と叩いた私。
ポテルナはびっくりして、サークルから離れて行きました。

ウサギさんは足ダンで仲間に危険を知らせるので(不満がある時も足ダンしますが)、床を叩かれるといけないことだと分かるらしいのです。

床たたきしつけ法が功を奏して安心した私は、安心してケージ掃除に戻りました。

しかし、ウサギさんの恨みは恐ろしいもので・・・。


不満があります顔(ぷんっ)
と、言わんばかりにポテルナは私の見ていないところで粗相をしたのです。しかもそこには「しゃちょう」がいました。

みじめにも足下に粗相され、汚れてしまった「しゃちょう」。
華々しく即効ご退陣となりました。
ナイロン袋という送迎車に包まれ、ダストシュートという花道を通り、ゴミ箱行きです顔(泣)



いました。ワルポテです。

ita_2.JPG



こら、ポテルナ。「しゃちょう」を退陣に追い込むとは・・・この〜

naani_2.JPG



なあに?

この〜この〜・・・
かわいいやつめ顔(メロメロ)(メロメロ〜)

こうして、成長しない飼い主の元、成長しないワルポテなのでした。






nanja_2.JPG


先日、なんじゃもんじゃに行きました。日本にもあるお好み焼きともんじゃのお店です。食べて気づいたのですが、これこそ私が何よりも求めていた日本食でした。寿司より、納豆より、梅干しより、お味噌汁より。何よりもお好み焼が恋しかったのです!!!
ああ、また行きたいな揺れるハート



www88_31_lightred_4.gif

ニックネーム アカザ at 22:34| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

新年好! お年玉★

新年好。みなさんあけましておめでとうございます。
チャイニーズニューイヤーに沸くシンガポールからお届けします。

花火とともに2月18日ニューイヤーが幕を開けました。
今年は17・18日が土日、20・21日が祝日の4連休でした。
シンガポーリアンT君によると、新年は18日の満月から次の満月まで15日間続くそうです。だからまだお祝いの最中です。

新年らしいことを何か、ということで連休中はシンガポール最高峰ブキティマ・ネイチャー・リザーブに登頂しました。
その高さなんと



164メートル



・・・とはいえ、あなどってはいけません。
4つほどあるルートのうちメインルートは
「なぜ迂回しない!!!!」
と、叫びたくなる程の急勾配。
「頂上に向かってまっすぐ道造ってみました」
って感じで、結構きつかったです。

頂上からの眺めは素敵ではありませんが、メインルート以外の迂回コースはもっさりとした木々に覆われていて涼しく、沢水が流れていたり、トカゲを発見したりと、なかなかにおもしろいトレッキングでした。




うちのポテルナもごあいさつ。

nanianimal_2.JPG

シンネンクアイルー(新年快楽)


はい、ポテルナよく言えましたねー。
って、あなたなんの動物? 耳はどこいった?



新年ということでポテルナにもお年玉です。

otoshidama_2.JPG


あまりに登場回数が多いので説明は省略しますが、「うたた寝ハウス」です。3軒目です。
そして、新しいかじり木ボールを買ってあげました。
何枚かの木が組み合わさっていて、ころころ転がしてもいいし、ケージに吊るしても楽しい♪という代物です。

huruihou_2.JPG

ひょっこり

2軒目のお家は乗るにはぼろぼろですが、まだ遊べそうなので、お外に置いてあげることにしました。


ポテルナ新しいかじり木だよー。

kajirigi2_2.JPG


ふん



いまいち反応がよくありません顔(汗)




新しいお家は気に入ったようです。
早速2階でお食事タイムです。

kajirigi3-1.JPG


もぐもぐ

さりげなく、ニューかじり木も置いてみました。

kajirigi3_2.JPG


なあに?

いや、あのその、そこにほら、かじり木があるよ・・・


kajirigi4_2.JPG


ふーん。もぐもぐ

「ふーん」って・・・、ポテルナ。ほらカジカジすると楽しいかじり木だよ。日本製だよ(木は東南アジアのかもしれないけどね)



kajirigi5_2.JPG


・・・っで?(so what?)



どんっ(衝撃)ポテルナ、いつからあなたそんなに冷たい視線を送るようになったの、この前まではケージから飛び出せないくらい小さかったくせにー。



kajirigi7_2.JPG



・・・・。


聞いてないし。


大体、かじって欲しい物をかじってくれなくて、かじってはいけないものをかじるのはなんでなんでしょうか? ウサギっていぢわる??
ポテルナの喜ぶ姿を見たくて買って来たかじり木の数4コ。
喜んでかじったかじり木0コ。

0勝4敗。残り何ラウンド??

↓ランキング参加中です。押してくれたら嬉しいです♪↓

www88_31_lightred_4.gif

旧正月は英語でルナーニューイヤーとも言います。ポテルナの新年だよー。

ニックネーム アカザ at 13:51| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

ペットショップ巡り

いよいよ年も暮れですね〜。
とは言わないのかもしれませんが、シンガポールの新年にあたる旧正月が差し迫って参りました。3日後の18日が旧暦(太陰暦)のお正月です。中国や韓国なども旧暦でお正月をお祝いするようですね。今、シンガポールは街中が赤い正月飾りで彩られています。
正月飾りがなぜ赤か? 私は中国共産党の色が赤だからかと思っていたのですが、違いました。昔々、旧正月の度に人を食う怪物が現れていました。この怪物を封じることが出来たのが、赤色だったそうです。ついでにこの怪物が騒音も嫌ったことから、旧正月には爆竹を鳴らすのだそうです。
シンガポールでは、家庭での爆竹は禁止ですが、一部のエリアでだけ許されているらしいです。どこかなー、爆竹バンバンバンどんっ(衝撃)って見てみたいなあー。気持ち良さそうですよね顔(笑)

chinatown2.jpg

チャイナタウンも彩り豊かです。

kazari_2.JPG

我が家にも飾りをひとつ買いました。怪物除けに・・・。



旧正月が近づくと、シンガポーリアンは皆、正月準備で忙しそうですが、私は相も変わらずペットショップ巡りをしています。

petshop_2.JPG


こちらは、オーチャード駅から徒歩2分の「Shaw Centre」5階にある「Pet Lovers Centre」です。このお店はシンガポール各地に15店舗程あります。先日紹介した「ペットサファリ」も同じナイロン袋を使っているので、同系列のようです。

ウサギさん発見ひらめき

usagi2_2.JPG


仔ウサギさんたちウサギ

usagi1_2.JPG


ロップイヤーかしら? むくっとしててカワイイですねハートたち(複数ハート)


仔ウサギさんたちがいるケージに敷かれているコレ、日本でも見かけますか? 紙から作られているという床材なのですが、シンガポールでは多くのペットショップでこれを使用しています。個人的には色が黒くて好きじゃないのですが、ポテルナもペットショップでこれに慣れていたので、我が家では引き続きトイレの中に使用しています。
セールスポイントとしては、吸水性に優れ、匂いも閉じ込める、とのこと。グレープフルーツの香り。と唄っていますが、これについては大きく疑問???です。




旧正月が近づいても、いつもと変わらない日々を過ごしている我が家でした。

sampo_2.JPG

旧正月を探して、お散歩中のポテルナ。


↓ランキング参加中です。押してくれたら嬉しいです♪↓

www88_31_lightred_4.gif

ポテルナ、旧正月あった〜? お目目がキラリウサギ

ニックネーム アカザ at 23:30| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

スチームボートBBQとチョッキーその後

最近よくつるんでいるお友達がいます。
韓国人のMちゃんとロシア人のAちゃん、タイ人のMちゃん、そしてシンガポーリアンのT君です。

韓国人のMちゃんが大体言い出しっぺで、リーダー。
シンガポーリアンのT君が案内役をかって出てくれます。


先日は、マリーナベイに「スチームボートBBQ」なるものを食べに行ってきました。


マリーナベイ駅に着くと、お店の客引きが居ます。
その人に付いて行くと白いバンに乗せられました。
「きゃー売り飛ばされるぅー顔(笑)
と、騒いでいるうちに5分程でお店に到着。
駅からお店の並ぶエリアは遠いので、送迎付きという訳です。
でも、実際は駅からバスも利用できます。



bbq.jpg


スチームボートBBQは鍋と焼き肉が合体したものです。スチームボートブッフェと言ったりもするそうです。
真ん中の鍋にはチキンスープが入っています。鍋の味は他にもトムヤム味が選べました。この鍋の中に野菜やエビ、カニ、フィッシュボール(かまぼこ)などを入れて煮ます。周りのアルミホイルの上では、肉を焼きます。これらは全て食べ放題。好きな具材を自分で取って来て煮たり焼いたりします。

飲み物含めて一人16ドル(約1100円)でした。
シンガポーリアンT君からは、「肉はよく焼くように」「焼く箸と食べる箸は別にする」などの諸注意を受けました。まあ、この値段なので、それなりのお肉ってことですね。

私はこういうの平気な人なので、ばくばく食べましたが、ロシア人のAちゃんはビーフや脂っこいお肉が食べれないので、ちょっと困り顔でした。



さてさて、焼き肉の匂いをぷんぷんさせて帰宅。楽しい楽しいポテルナとの触れ合い時間です。


キャーこの肉食獣!!! 近寄らないで!!!

って嫌われるかと思いきや。

aruku2_2.JPG


おかえりーるんるん(トコトコ)


焼き肉の匂いは平気らしいです。





ところで、ところで、大きく話変わって・・・

先日ブログで紹介したタイランド製「チョッキー」についてタイ人Mちゃんに聞いてみました。

以下、アカザ=A タイ人Mちゃん=M

A「チョッキーって知ってる?」
M「チョコレートバーでしょ」
A「ううん、クッキーの棒にチョコがついているやつ」
M「それはポッキーでしょ。」
A「ポッキー知ってるの?」
M「知ってるよ。うちのおじさんがタイのグリコで働いてた」
A「そうなの!? でね、チョッキーていうニセモノをここで見つけたのよ。」
M「チョッキーはチョコレートバーだよ」
A「ううん、ポッキーみたいにクッキーにチョコが付いてるの」
M「そんなの見た事ない」

という訳でラチがあかないので、再度ジャイアントチョッキーを購入してタイ人Mちゃんにプレゼントしました。


pocky_2.JPG


ジャイアントチョッキーでーす。


Mちゃんの反応は、というと・・・

M「なにこれー、初めて見た。ポッキーのニセモノ?」
A「チョッキーだよ」
M「タイで私が知っているチョッキーはね、チョコレートバーでCHOKY。これはCHOCKYだね」
A「おおー、なんと!!!」
M「おいしくない(ボソっ)」


総括すると、
●グリコのポッキーはちゃんとタイに存在していた。
●グリコではないが「CHOKY」というチョコレートバーがタイにある

つまり、つまり

ジャイアント「CHOCKY」はポッキーと「CHOKY」をダブルでパクったニセモノだった。

ということです。
ああ、おもしろい(一人ウケ顔(笑)

タイに住むウサギ飼いのハマさん、こんな調査結果出ましたが、実際のところどうでしょうか?




otonage_2.JPG


ねえねえ、ニックショー・クジューってなんのこと?


↓ランキング参加中です。ポチッと一押し♪↓

www88_31_lightred_4.gif

んー、「Nick shocked you」ってことかなぁ?
ニックネーム アカザ at 23:23| Comment(16) | TrackBack(0) | シンガポールの食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

風船で遊ぶウサギ

うちのポテルナは風船が大好き。
やっとその動画が撮れましたのでアップします。

とっても長くて2分もあります顔(ペロッ)




小さい頃偶然遊び始めました。
最初は、割ってしまうのではないかとハラハラでしたが、
今のところ大丈夫です。

でも、割っちゃったら大変なので、
あんまり遊ばせないようにしようかなーと思っているところ。



↓ランキング参加中です。ポチッと一押し♪↓

www88_31_lightred_4.gif

皆さんも真似はしない方が良いかもしれません顔(汗)
ニックネーム アカザ at 15:38| Comment(11) | TrackBack(0) | myベスト3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

怪盗ポテルナ参上!

タっ、タっ、たーん

怪盗ポテルナ E28 両足版.jpg


我が愛兎ポテルナが怪盗ラパンに入会を認められましたぴかぴか(新しい)



「怪盗ラパン」とは、

兎ブログ界のスーパー父

モモ父さんのブログ「部屋とYシャツとうさぎ」
において、「耳田レオのはら」くんが募集し始めた泥棒兎集団です。
あらゆる分野の泥棒スペシャ兎が勢揃いしています。




何を隠そう我が家のポテルナは、

otete_3.JPG


前足靴下が、左手一足しかないのですexclamation×2

幼少の頃どこかへ置き忘れたのか、はたまた自分で噛みちぎったのか・・・。わたしが出合った時には既にありませんでした。


前足の白靴下は、代々ルナ家の直系のみに与えられた大切な紋章ぴかぴか(新しい)
あろうことか、その靴下を失くすとは・・・。


そこで、ポテルナは決意しました。




ポテの靴下見つかるまで、白靴下を盗み続けてやるぅ





kamaeru_2kamuri.JPG







あなたの白い靴下が片足だけなくなったら、
それは怪盗ポテルナの仕業かもしれません。





daruma_2.JPG


ポテルナは知らないのだ。
怪盗ポテルナとポテルナは別うさぎなのだ。



↓ランキング参加中です。ポチッと一押し♪↓

www88_31_lightred_4.gif

白靴下が消えても、当ブログでは苦情をお受けできません。
まず洗濯機の中をよおくお探しください。



ニックネーム アカザ at 23:59| Comment(12) | TrackBack(0) | myベスト3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

ネバー★エンディングウサーギー

おはようポテルナ♪

farukon_2.JPG


今日はファルコンに似ています。

ふぁるこん?

ファルコン↓
farukoonn_2.jpg



↓ランキング参加中です。ポチッと一押し♪↓

www88_31_lightred_4.gif

似てるネタが2日続いたのは、偶然であって、ネタ切れでは・・・ない。・・・断じて。
ニックネーム アカザ at 23:59| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

でもかわいい♪ にくいヤツ

今朝も、ご飯の時にはポテルナをケージから出して遊ばせてあげます。

おはよう♪ ポテルナ黒ハート

kapibara_2.JPG


少し眠いのですウサギ


うーーむ。
あなた何かに似ています。


うーっむ。


そうだっひらめき

地球最大のねずみ「カピバラ」に似ていますexclamation

dekainezumi.JPG
↑カピバラ



miorosu_2.JPG


ウサギなのにあせあせ(飛び散る汗)、げっし目科のネズミと間違えられるなんてあせあせ(飛び散る汗)、ウサギ界始まって以来のあせあせ(飛び散る汗)、ルナ家始まって以来のあせあせ(飛び散る汗)、ポテルナ史上初のあせあせ(飛び散る汗)、一生の不覚!! ご先祖に顔向けできませんったらーっ(汗)




あらら。
言ってることが支離滅裂な気がしますが、そんなにショックだったのexclamation&question

ごめんごめん。
ウサギじゃないなんて言ってないよ〜。
似ているねーって言っただけ。

それに、カピバラかわいいでしょ、かわいいのに似てるって言われるのは嬉しいでしょ〜?


よしよし、なでなで〜、ご機嫌直してねー。

nadenade3_2.JPG


確かにカピバラはかわいいけど・・・、ポテは決して温泉には入らないのですあせあせ(飛び散る汗)


はいはい、ポテルナはお水嫌いだもんね〜なでなで

nadenade_2.JPG


・・・ふにゃふにゃ。気持ちがよいです。


ご機嫌直って良かった良かった。


なでなでしてるとかわいいポテルナですが、成長するにつれて、いたずらに拍車がかかってきました。悪いことするポテルナを我が家では「ワルポテ」と言います。

先日は、大切な「うたた寝ハウス」が大変なことになっているのを発見どんっ(衝撃)

ieana2_2.JPG


本来はこのように、入り口が正面に1つ、横に1つなのですが・・・


ieana3_2.JPG


ワルポテは、反対側の横側にもうひとつ入り口を作ってしまいました顔(え〜ん)



実は「うたた寝ハウス」はもう既に2軒目です。
異常に家の建て替えが早いポテルナです。


あんまり穴を大きくすると、2階でごはん食べれなくなるよー。

shoumen_2.JPG


そしたら、また建て替えればよいのですウサギ


あらあら、ずいぶん豪勢ですこと。
お父さんにがんばって働いてもらわないとね〜。




↓ランキング参加中です。ポチッと一押し♪↓

www88_31_lightred_4.gif

「がんばって牧草代稼いできてね♪」がダーリンお見送りの言葉ですハートたち(複数ハート)(実話)
ニックネーム アカザ at 23:07| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

ペレットを守れ★掻きだし防止大作戦!

taberu-tate_2.JPG


グモグもぐもぐダッシュ(走り出すさま)

一心不乱にペレットを食べる本日のポテルナ。
これは昨日までは見られなかった姿ですぴかぴか(新しい)


ポテルナは牧草が大好きで、ペレットをあげてもすぐには食べず、食べだしても、半分以上掻きだしてしまっていました。
牧草好きは大変結構な事ですが、ペレットを食べないと栄養失調になることがある、と本で読んだのであまり食べないのはちょっと心配。
第一、半分以上掻きだすのではペレットが勿体ないあせあせ(飛び散る汗)


これはなんとかしなくては、と飼い主たちは考えました。

ひらめきまずはペレットを変えました。

food_2.JPG


OXBOW社の「バニーベイシックス15/23」です。
もいさんの飼い主のヨーコさんが、ご長寿うさぎさんが「バニーベイシックスT」を食べていた、と書かれていたのを読んで買ってみました。但し、ポテルナはまだ4カ月程なのでヤング用の「15/23」です。

まだ変更途中ですが、かなりペレットの食いつきが良くなりましたグッド(上向き矢印)


しかーし。掻きだしは止まず顔(汗)
食べにくいのか、何かをよけようとしているのか、どうしても前足でペレットを掻きだしてしまいます。相変わらず、ペットシーツにはペレットの山。


そこで次なる作戦。

ひらめきペレット容器を変えました。

youki_2.JPG


右上のピンク→水色の丸→黄色の順で、今回3個目の容器です。

黄色の容器は掻きだし防止付きで手前が内側に丸まっています。以前からその存在は知っていたのですが、素材がプラスチックのため、避けていました。しかしいまのところ、容器をかじって遊んでしまう様子は見られず、掻きだせないのでいつまでもペレットを食べ続けています。

ひとまず成功exclamation&question・・・かな。

taberu_2.JPG


食べてる食べてる顔(イヒヒ)


taberu-tateu-mu_2.JPG


ふう。

どきっ。なにかご不満が???


nikai-niramu_2.JPG


はい。不満ですウサギ

・・・ど、どちらがお気に召しませんでしょうかバッド(下向き矢印)



taberu-nikai_2.JPG


なんで、容器、2階にあるんですか?


あははたらーっ(汗)


そうなのです。容器と我が家のケージの構造上、取り付け位置はどうしても上になってしまい・・・。ではうたたねハウスの2階で食べてもらおうということにしました。


だって、ポテルナ2階から牧草食べるのも好きじゃないあせあせ(飛び散る汗)
だ、だからね、そ、っその・・・ペレットも2階でいいかなーとたらーっ(汗)


hidarime-kirai_2.JPG


ウソだピョーンウサギ 全然気にしてないのだ




本当にそう言っているかどうかは不明ですが、今のところ食いつきもよく掻きだしも最小限に押さえられています。


めでたし、めでたし?



↓ポチッと一押し♪
にほんブログ村 うさぎブログへ
カリフォルニア米5キロよりポテルナのペレット2.25キロの方が高いのですよー♪
ニックネーム アカザ at 14:24| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

祝★ 初うさんぽ!!

今日は天気が良いので待ちに待ったうさんぽデビューです。

bag_2.JPG


いままでは、キャリーケースに入ると行き先は病院でしたが、今日は違います。
ハーネスしょわせていざ出発グッド(上向き矢印)



今日は家の近くのショッピングモールに隣接している公園四葉にやってきました。


u-mu_2.JPG


あれ?

ポテルナ、いつでもどうぞ。


ukagau_2.JPG



いつまでも出て行こうとしないので、外に出してあげました。
すると・・・





かたまっちゃいました顔(汗)



ちょっと、かわいそう。
こわいのかなー。
まだお散歩連れてくるのは早かったかしら。


と、2人じっと固まること数分時計
今度は草むらの上まで連れて行ってあげました。

すると・・・



草むらの感触に触発されたのでしょうか。
ぴょんぴょん、し出しました。

か、かわいい・・・黒ハート




このあとはもう大興奮ダッシュ(走り出すさま)

すごーく高くぴょんぴょんはねたと思ったら、今度はものすごい速さで走り出しました。
私は走って付いて行くのにやっと。

ものすごい速さで直進して行った後、急に直角に方向を変えて走り出したりします。フェイントかけられました。
こうやって野生のウサギさんたちは、キツネさんたちから身を守ってるんだねー。ああ、ポテルナにもウサギの血がやっぱり・・・って当たり前。

もう撮影困難でした。

~shippu_2.JPG




ポテルナが楽しんでくれて、良かった。
また行きたいね。



subarashii_2.JPG


すばらしい、のだ


何かを悟ったようです。



↓ポチッと一押し♪
にほんブログ村 うさぎブログへ
初うさんぽデビューClapパチパチパチパチ


ニックネーム アカザ at 06:23| Comment(13) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

インライン ああ青春の♪

komainu2.JPG


こんにちわ。
旧正月の装いが美しくなってきた最近のシンガポールです。
高島屋前の狛犬?さんも赤い首輪でお化粧中。
もうすぐ旧暦の新年です。



さて、先週末インラインスケートに行ってきました。
ローラーブレードと言った方が通じる人も多いみたいですね。

inline_2.JPG


こんな感じの靴を履いて、道路の上をツーっと滑ります。
アイススケートの道路版、みたいな感じ。

でも、ローラースケートとは違うのです。
ローラースケートはローラーが四つ端に付いてたと思うのですが、
こちらは一列に並んでいます。
最初は安定性がなくて怖いです。こちらの方がよく滑るのかな?


シンガポールでは、インラインが盛んです。
理由は分かりませんが、かの光源氏(いや、ヒカルゲンジ? ひかるげんじ?)が原因ではなさそうです。

とにかくインラインが盛んなイーストコーストに行った訳です。

シンガポールの東海岸にあるイーストコーストには専用道路が整備されています。

eastcoast_2.JPG


実際には、マラソン&歩行者用道路と、自転車&インライン用道路の2本に分かれています。

全長何メートルか分かりませんが、とにかく長いのです。



見ているとみんな簡単そうに、ラクそうにツーツー滑っています。
が、実際にやってみると結構疲れます。大汗かきながらなんとか片側の端まで滑りました。


レンタル一式(プロテクターなど含む)約30ドル(2100円)くらいだったと思います。

なぜか女の子はショートパンツと決まっています。
地元民にはやはり誰かモデルとなるスターがいるのだろうか?



近くにはこんなシンガポールの町並みが残ります。

katon_2.JPG


カトンと言われる地域です。



かなり、はしゃいで夜遅くに帰宅。
ポテルナは、さも嬉しそうに出迎えてくれるかというと・・・

suneru_2.JPG


そうでもありません。

ん、すねてる?


ポテルナは基本的に、大体帰るとまずぼーっとしてます。
寝てたの?

そして、しばらくすると「開けて開けて」と言い始め、ケージのトビラを開けてあげると、私の周りを必ずぐるーっと、一周走って適当なところに座ります。

犬は帰った瞬間に「お帰り! お帰り!」って熱烈な出迎えが多いじゃないですかー?
だから、最初ポテルナの出迎えには少しとまどいました。

「嬉しくないのかなー」

でも最近では、そんな中にも出してあげた時のはしゃぎ様などを見て、ごきげん度が分かるようになってきました。

この日はやっぱりちょっとすね気味!?




ところで、うちのポテルナには

ekubo_2.JPG


「えくぼ」があります。
みなさんのウサギさんはどうですかー?


↓ポチッと一押し♪
にほんブログ村 うさぎブログへ
NHKでローラースケート履いた少年グループを見ました。
彼らは何者? 流行ってるの?









ニックネーム アカザ at 04:07| Comment(8) | シンガポール観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする